ユニリハニュース 女性限定 生活の悩み相談室

■本案件にこちらの専門家がお答えします。

はじめまして、長谷川まりこ と申します。

わたしがこのホームページを立ち上げた理由、
それはとても単純なことです。

「あなたに、子宮筋腫・子宮内膜症・
 卵巣のう腫・子宮腺筋症の悩みを解消して、安心してもらいたい」

「あなたに、負担のない方法で、症状を改善してもらいたい」

「あなたの人生が快適になって、明るい笑顔をとり戻してほしい」

それだけです。

「それだけって?そんな簡単な話じゃないですよ・・・」

あなたがそう思われることは無理もないことだと思います。確かに、病院では
子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮腺筋症と診断された場合、手術やホルモン治療、超音波療法といった、化学療法をすすめられてしまい、根本原因を取りく方法を教えてくれる所はありません。

もちろんこういった化学療法は、体への負担が大きいですから、治療をためらう女性も少なくありません。
 実はわたし自身も悲惨な生理痛で辛い思いをしてきた一人なのです。
中学生の頃から生理痛がひどく、生理中は 学校も休んでいました。

がんばって登校してみてもやっぱり痛すぎて、1日中保健室にいたりすることもありました。生理前には頭痛がし、気分は常にイライラしていました。

生理が始まると立ち上がれないほどの腹痛に苦しみました。救急車を呼ぶことも、しょっちゅうでした。

毎月生理がくることが憂鬱で、
「なんで女の人だけこんな苦しい目にあわないといけないんだろう?」
と思っていました。


周りの友達の中でも、わたしの生理痛のひどさは断トツでした。

生理中でもケロっとしている友人もいましたのですごく羨ましくて、自分の体質をうらんでばかりいました。

毎月生理がくるのが、たまらなく憂鬱だった、そんなわたしなのですが、ある1人の女性との出会いで、人生が変わったのです。

当時、モデルをしていたわたしは、仕事で、ある産婦人科の先生と出会いました。

その先生と仲良くさせていただくようになってから、個人的に生理痛、婦人科系の病気に関する情報交換をするようになったのです。

先生の患者さんにも、子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮腺筋症で悩む女性が多く、少しでも多くの人を体に負担のない方法で救ってあげたいっと思っていらっしゃったため、この方法を公開することになりました。

2年前に、この法則に従って、
生活するだけで、あっという間に生理痛はなくなりました。

もちろんですが、鎮痛剤も飲まなくなりました。
               
わずか1ヶ月で、生理に伴う痛み、不快感から開放されたのです。

はじめて生理中に痛みを感じなかった時はうれしくて、うれしくて泣いてしまいました。

さらに、「ある法則」に従った生活を続けていると、痛みがなくなった次の生理からは出血の量もかなり減りました。

以前のわたしは出血の量も、とても多かったので、毎日、鉄分のサプリメントを飲んでいましたがそれでも、出血多量の貧血で倒れることも多々ありました。

貧血だけでなく、出血の量が多いと、モレという心配も、常にしていました。

夜もうかうか寝てられなかったので、今では熟睡できる幸せを感じています。

さらに、さらに、わたし自身だけではなく、私が一部に公開した、「ある法則」を知った人の中には生理痛は無くなったというのはもちろん

「子宮にあった筋腫が小さくなった」とか、「治らないと言われていた子宮内膜症が完治した」、「不妊で悩んでいたけれど、無事妊娠できた」、「出血量が激減した」、「症状が改善し、手術を受けなくても良いと言われた」、「無理に飲んでいたピルをやめれた」と、次々に喜びの声を頂きました。

■最後に追伸 長谷川 まりこ先生より

本音を言うと、このノウハウを執筆するにあたり、 わたしに迷いがなっかったという訳ではありません。
子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症の悩みというのは、 女性にしかわからない、とてもデリケートな問題だからです。

でもわたしが覚悟をもって執筆したのには理由があります。それは、子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症で 悩んでいる方の、辛さ、苦しみの大きさです。
子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症で 苦しみ悩んでいらっしゃる方は、本当にたくさんいらっしゃります。そのなかでも、あなたと同じように、「手術かホルモン療法しかないのか・・・」と 諦めて、我慢し続けている方があまりに多いのです。

もちろん、家族や、友達に話したところで、 解決するような問題ではありません。そのために、周りに相談もできず、 自分一人で耐え続けている方も少なくありません。

そんなあなたの、貴重な人生を180℃変えてしまう、 お手伝いがしたいのです。これは、同じ悩みを抱えてきたわたしの、使命だと考えています。

あなたが、今までお話したノウハウを実践された方と同じように、 子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫、子宮腺筋症の 悩みから解放されて、気分の良い、時間を過ごせていると、 聞かせて頂けるだけで、わたしは幸せです。

ぜひ、婦人病の悩みのない、快適な人生を味わってください。もしあなたが今、このノウハウの購入を躊躇されているのなら 無理して買っていただかなくても結構です。これから先、子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣のう腫、 子宮腺筋症に悩んだ時、このサイトを思い出してくださいね。

いつでもあなたをお待ちしてますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL