UniReha-Front

 

私たちは、日本ユニバーサルリハビリテーション協会です

日本ユニバーサル リハビリテーション協会、ユニリハ!と聞けば、どこかで一度は聞いたことのあるのではないでしょうか。

自然界には法則があり、あらゆる物体には必ず重力の影響が作用します。この重力という自然の中で人は生活し、生涯にわたり運動を継続しています。

もし、この重力が一時的にでもなくなったら、自由に影響をコントロールできたら、ヒトの身体はどのような変化を起こすでしょうか。脳梗塞という脳の病気を持つ症例はどのような回復を見せるでしょうか。その時の呼吸機能は?心機能は?・・・

このような、重力に対して拮抗した状態から研究を行うという、相対性を見つめた医学を追求し、報告を行う団体です。

 

 

 

自然は、重力以外にも自然科学、医学、工学も関係します。ヒトそのものも自然の一部と捉え、集団との関わりや社会という自然現象にも挑戦しています。

我々、日本ユニバーサルリハビリテーション協会は、治療、看護、介護、工学、知覚、認知、統合、集団、社会科学というあらゆる学問を、この自然科学をスタートに考えます。

このため、研究会やセミナーは多岐にわたり、現在でも多方面に派生しています。その一部をご紹介します。