医療職以外の方専用セミナー

看護、介護、リハビリテーションに興味のある全ての方向け専用セミナーです。

家庭で行うリハビリテーションはどんな内容が良いかを研究する部署です。

個別、少人数制だから気にせず気楽に参加、気楽に質問!!

個人情報の範囲で写真、動画、資料などあればお持ちください(なくても大丈夫です。資料を中心に進めていきます。)

●勉強会のテーマ・・・ 家庭の医学からのリハビリテーション勉強会

  •  リハビリテーションは家でも出来ないかな
  •  水分補給と言うけど、どのくらい飲んだらいいんだろう
  •  血圧はどのくらいが適切な値なのかな
  •  血液データをもらったけど、どうやって見たらいいんだろう
  •  薬の知識が全然なくて不安だなあ

 

●対象者・・・リハビリに興味のあるすべての皆様が対象です。

  ①患者様、利用者様ご本人

  ②ご家族

  ③相談員

  ④機能訓練に携わる方々

 

●以下のような問題を抱えている方、ぜひご参加ください

   ①対象者ご本人の課題・・・自主練習のメニューをどうしたらいいか分からない、どのくらい歩いたらいいか分からない。どのくらいの負荷量で運動したらいいか知りたい。

   ②介助、介護時の悩み・・・関節の動かし方を知りたい。マッサージの仕方を習いたい。どのくらいの時間起こしていたらいいか知りたい。その他何でもお気軽にご質問ください。

   ③移乗方法が分からない、自分でやると事故を起こしそうで怖いと思っている方

       そのほか何でもお気軽にご質問ください。

 

●勉強会で得られる効果

  ①関節の動かし方が分かります。

  ②マッサージの方法が分かります。

  ③身体の変化を予測できます。

  ④どのくらいの運動を行ったらいいかが分かります。

  ⑤車椅子や椅子上での姿勢保持が学べます。

  ⑥どのようなリハビリを行えばいいかが分かります。

 

●勉強会の進行方法

  ①個別及び少人数(3名)で行います。

  ②上記の状況ですので、ディスカッションのような進行となります。どんどん質問してください♪。

  ③個人情報の保護の範囲で、ご本人のご状況が分かるもの(写真、動画、資料)などあればお持ちください(なくても大丈夫です。資料を中心に進めていきます)