役員‐組織図

■■■   代表理事ごあいさつ   ■■■

aokiwp1

この度は、当協会のホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。

代表理事の青木將剛と申します。

当協会は、医療とエンジニアリング、設計、製図学を癒合したリハビリテーションを研究し、臨床の患者様へのアプローチを行っております。
近年、その内容がまとまり、多くの知見と達観に結び付いたため、5年間の研究実績を発表、セミナー等で公表しております。

今現在まで、所属するリハビリテーションの分野でのセミナーや勉強会は開催してきましたが、研究内容が筋緊張の緩和や関節可動域制限の改善からバイタルサインの安定、それに追随する褥瘡予防等、広い分野に関係するため、コメディカルのたくさんの医療従事者の皆さまにも聞いていただきたいと思うようになりました。
臨床での実績は確立されたアプローチであり、たくさんの臨床のお仕事の一助になるかと思います。
よろしくお願い申し上げます。

 

■■■ ユニリハの役員構成 ■■■

ユニリハの役員と研究員

ユニリハの役員と研究員

 

 

代表理事 1名  青木 將剛(あおき まさたか)

理事 4名

評議員 6名

参加研究員 321名

 

 

 

 

 

 

 

 

■■■   セミナーへのお申し込みはこちらへ   ■■■

セミナーへ申し込む

※※※   ご注意   ※※※

実技実演編、工房編へのお申し込みは各セミナーの理論編及び総論編の受講が必要となります。

予めご了承ください